So-net無料ブログ作成

I can ! [雑談]

Yes, we can.というのが流行りましたが,Weではなく,I であり,しかも,そのずっと前の話です。

授業中にも,話したことがありますが,阪神大震災のときのことです。娘が行っていた大学の先生の言葉です。娘から聞きました。それ以来,私の部屋のコルクボードに,太い字で I can! と書いた紙が貼ってあります。

阪神大震災のとき,神戸出身の先生が,神戸にいる母をまさに探しに出掛けるときの言葉です。かならずや母のもとにたどりつくぞと。電話が通じなくなり,交通も途絶した状態の中で,安否を気遣いながらの言葉だったそうです。私の親友も,神戸にいて,しばらく連絡がつかずどうなっただろうかと心配していた最中でした。どこから,交通途絶となったか忘れてしまいましたが,歩いてでも,ということで,出発されたそうです。I can!と学生たちに告げて。

大変な思いをして,母親のもとに辿り着かれたのでしょうが,そのときのI can!という言葉は,その後,いろいろな場面で,私の背中を押してくれました。

I can !


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

インプット [雑談]

しばらくブログから離れていました。そろそろ何か書かなくてはと思っていました。何を書こうかなと考え,近況報告(いいわけ)を書こうということになりました。インプットという題にしてありますが・・・。

10月あたりから身体のあちこちが故障し始めました(たいしたことではないのですが)。これまで無理をしたから今頃になってとか,ストレスだろうとか,お医者さんを含めて周りでいろいろ言われています。

そのうちのひとつが最近の腱鞘炎です。初めて腱鞘炎と言われてしまいました。これが腱鞘炎なのか,痛いな・・・。水道の蛇口をひねることができない。封筒を手で破れない。朝,ジャムのふたが開けられない・・・服が着れないこともある・・等々・・・。痛い。初めは,右手だけだったのですが,左手もということになり,PCは控えよと言われながら,使っていましたが,治らないので,とうとう,自重することにしました。全くPCを使っていないわけではないのは,twitter等ご覧の方は,ご存知だと思います。今,現在も,お医者さんに怒られるかなと思いながらも,打ち込んでいますよね(まあ,お医者さんも,「できるかぎり・・・」で全面禁止というわけでもなかった)。

PCの打ち込みをしない・・・困った・・・。で,考えました。今こそ,インプットだと。しっかり本を読もうと。これまで長い間,インプットのための時間がどれだけほしかったことか。

というわけで,読みたかった本を読んでいます。内田貴著 民法ⅠⅡⅢⅣは,読んでないことはないのですが,拾い読みしただけです。問題作成・解説のため,基本書の改訂の際等に拾い読みしています。しかし,通して読んでいません。このたび,最初から,1字1字舐めるように読んでいます。民法Ⅰを読み終わり,今,民法Ⅳ親族法を読み終わりました。全体を通して読む気持ちのよさというものを久しぶりに体験しています。

そのほか,民訴や執行法の本も読んでいます。自分が弱かったところ,時間があればなあといつも思っていた科目も読もうと思っています。

久しぶりに長文を打ち込みました。やはり,やすみやすみなもので,時間がかかりました。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。